整骨院などの利用で体の不調を解消し、健康を目指す

整体の力とは

整体をうまく利用する

「整体」を利用している人はどんな人なのでしょうか。 肩こりや腰痛など身体に痛みをともなう疾患を持っている人が通っているイメージが大きいと思います。ですが、「整体」のメリットはそれだけの効果ではありません。他の病気も「整体」を利用することで、良くなる場合もあると言われています。 例えば、自律神経失調症です。自律神経のバランスが乱れ、めまい・吐き気・頭痛などをともなう厄介な病気の1つです。薬物治療が中心に行われるのですが、なかなか効果が出ないことも多いのです。自律神経失調症の人が「整体」を利用してみると、症状が良くなるという場合があります。これは身体のゆがみをなおしたことで、自律神経のバランスも良くなったということなのです。「整体」に通うべき人のイメージを固めるのではなく、いろんな人も試してみてほしいと思います。

自分にあった整体院を見つけるコツは?

整体というと、ボキボキ痛そうなイメージを持っていませんか?ですが整体には実は定義がなく、いわゆるマッサージのような、もみほぐしのことを整体と呼んでいる場合もあります。 つまり一言に「整体」といっても実際の施術内容は多種多様で、その中から自分に合った整体院を見つけるのは至難の業なのです。 何人もスタッフが常駐しているような整体院の場合は、スタッフの経験値も様々。その中から上手な人、自分に合った人を見つけるコツをご紹介します。 まず、平均して上手な整体院は、予約がすぐには取れません。「今からお願いできますか?」と聞いていつでも入れるところはイマイチ。 予約を取りづらい院を見つけたら、まず実際に施術を受けてみて、もし満足できなければ次回は「前回とは別の方の施術も受けてみたい」 と指名制度を活用しましょう。院としては通ってもらうことが一番うれしいので、黙って来なくなってしまうより、正直に希望を伝えてくれるお客さんはありがたいものです。「一番予約の取りづらい方にお願いしたい」と言ってみるのも、腕に自信のあるスタッフを選んでもらえる可能性が高くなりますよ。

↑ PAGE TOP